数か月だけ一緒に過ごしたうさぎについて

私は数年前に一人暮らしを始めました。
はじめたもののすごく静かで寂しいものだなと思いペットを飼いたいなと思いました。
ホームセンターでハムスターを見ていましたが、ひとり暮らしを始めたばかりでまだそこまで家具も置いていなくスペースもけっこうあったのでうさぎを飼いたいと思いました。
昔一度飼っていたので、またも一度可愛がりたいと思いホームセンターなどで探しましたが、ネットでウサギ専門店を発見してここで可愛い子を発見できるかもしれないと期待を持って探しに行きました。
するとタレ耳のホーランドロップを見つけました。
子ウサギで自分が探していた子だと思い迷わずにその子ウサギを飼いました。
オスでとっても抱っこを嫌がってなかなか懐きにくいコだったのですがすごく元気があってよくうさぎ跳びを見せてくれました。
ゲージにずっと入っていてもストレスを感じるだろうと思いちょこちょこと部屋の中を散歩させてましたが布団のなかでよくおもらしをされて怒った覚えがあります。
ゲージの中ではちゃんとトイレでしていたのですが布団など布の上でトイレをされたのでトイレと勘違いしていたのかなと思います。
ゲージの中に小さな木の箱を入れてその中でくるまってよく寝ていたのですが少し小さいサイズであるとき木の箱からでてこなくておかしいなと思うと足がのびきって全く動かそうとせず下半身不随になっているのがわかり病院に連れて行きましたが数日しか持たないといわれ何とか処置をしてもらいましたが2日後に冷たくなっていました。
突然の予測不可能な事故で死んでしまい呆然としました。
小さい箱で狭いんだろうなと気にはなっていたのですがそれを放置してたのが大きなミスでした。
動物を飼う責任感がそこまでなかった自分を責めました。
7か月くらいしか一緒にいれませんでした。
安易に動物は飼わないと決めて今はたまにホームセンターで眺めて楽しんでいます。